言の葉庵 |能文社 |お問合せ

いにしえの偉人・達人の生きる知恵、考える力がエッセンスとして凝縮された、珠王の名著をご案内します。

現代語訳 どちりな きりしたん

Doctrinacover.jpg現代語訳 どちりな きりしたん
水野聡 訳
本体価格:2,980円 +税

判型:四六版 164ページ
発売日:2017年10月10日
出版社:能文社
ISBN ISBN978-4-9904058-7-8

【言の葉庵】書籍画像一覧

 本書は、『長崎版 どちりな きりしたん』(岩波文庫)を底本とする、全文現代語訳です。


◆現代語訳 どちりな きりしたん 目次

〔まえがき〕
どちりな きりしたんとは
四種のどちりな きりしたん
各章の概要
日本のキリシタン史略年譜

〔どちりな きりしたん本文〕

第一 キリシタンとは何か
第二 キリシタンのしるしとなる、聖なる十字架
第三 主祷文の祈り
第四 アヴェ・マリア(天使祝詞)
   聖処女マリアの祈りとして、百五十回の祈り
   喜びの観念 五箇条
   悲しみの観念 五箇条
   栄光の観念 五箇条
   冠の祈り
第五 サルヴェ・レジナ(聖母への祈り)
第六 使徒信経、ならびに信仰箇条
第七 神の掟、十戒
    掟の戒律
第八 聖教会の掟
第九 七つの大罪の科
第十 聖教会の七つの秘跡
第十一 その他、キリシタンにとって大切なこと
慈悲の行い
    神に対する徳にあたる、三つの善
    根本の徳となる、四つの善
    七つの聖霊の賜物
    祝福
    告解の祈り

◆本書の特徴

・どちりな きりしたん(Doctrina Christam)とは、古ポルトガル語で「キリスト教の教義」という意味である。安土桃山時代に来日したイエズス会宣教師により作成された日本語によるわが国初のキリスト教教義問答書とされている。本書は現存する版本の内、後期版(1600年長崎刊)の初めての全文現代語訳である。

・戦国時代末、キリスト教布教のために来日した、イエズス会の巡察使アレッサンドロ・ヴァリニャーノが日本にもち込んだグーテンベルグ式印刷機により、わが国で初めて活版印刷にて出版されたキリシタン版である。

・『どちりな きりしたん』は、カトリックの教義を問答体で平易に説く、教理問答(カテキズモ)の一種。
フランシスコ・ザビエルは、日本人信徒第一号であるヤジローの協力を得て初めて基本的な教義書を作った。これに、代々の来日宣教師たちが、手を加え整えていき、ヴァリニャーノの頃にようやく完成を見たのがこの『どちりな きりしたん』である。

・現在日本のカトリック教義は『公教要理』として教会・信徒の間で共有されているが、この『どちりな きりしたん』と内容を比較した場合、根本教義の要点は完全に同一である。イエズス会より遅れて来日した、ドミニコ会やフランシスコ会の宣教師たちによって、何の支障もなく用いられたというから、当時キリシタン禁令の下、司祭による教えを受けられなくなりつつあった日本人信徒にとって、信仰の大きな支えとなったことはいうまでもない。

・現存する『どちりな きりしたん』は以下の四種である。

1.どちりいな きりしたん 1591年 加津佐刊、国字、ローマ・バルベリニ文庫蔵
2.Doctrina Christan 1592年 天草刊、ローマ字、東京・東洋文庫蔵
3.Doctrina Christan 1600年 長崎刊、ローマ字、東京・水府明徳会蔵
4.どちりな きりしたん 1600年 長崎刊、国字、ローマ・カサナテンセ文庫蔵

上の1.と2.は、それぞれ国字(日本文字)とローマ字で書かれた同一の書。同様に、3.と4.も国字・ローマ字の同一の書である。ローマ字本は宣教師の日本語学習用に、国字本は日本人への布教のために作成されたものとされている。一般的に1.と2.を〔前期版〕、3.と4.を〔後期版〕とよぶ。

なお、当時の日本語の発音を正確にたどれる『どちりな きりしたん』ローマ字本は、中世日本語を研究する国語学の第一級史料として、今日も研究者・専門家の間でなくてはならない学術文献とされているのだ。

・信者はもちろん、初めてキリスト教に触れる方にとって、本書は現在もキリスト教の最適な入門書となることであろう。
キリスト教の信仰と教えの根本は、聖書にあることはいうまでもない。しかし、キリストの受難の意味、聖母マリアの処女懐胎、三位一体説、最後の審判など、主要な教義について、互いに関連付け、体系的に解き明かしてくれる書ではない。その点、本書は教理問答として、一つひとつの教義について師が弟子に口頭で答えていく、明快な構成が採られている。
とりわけ〔後期版〕では、当時の日本人の宗教観や民俗・風習から発する疑問に懇切丁寧に答えており、現代の私たちにとっても、シンプルかつ具体例に富むキリスト教の入門書たりえているのだ。

【本書購入のご案内】

・購入ご希望の方は、最寄りの書店よりご注文ください。または、当ホームページでも直接ご注文いただけます。下記「直販のご購入方法」をご参照ください。


【書店様へ】

弊社出版物は、株式会社八木書店様にてお取次ぎしております。下記までご注文をお願いいたします。
※八木書店様お問合せ・ご注文先
新刊取次部 担当:川瀬様
TEL 03-3291-2968 FAX 03-3291-2962
E-mail dist@books-yagi.co.jp


◆直販のご購入方法

1.言の葉庵HPトップページの「お問合わせ」より、メールにてお申込みください。
2.メールの件名は「購入」と記入。
3.メール本文には、
「・書名 ・ご注文冊数 ・ご氏名 ・ご住所(商品お届け先) ・お電話番号(または携帯)」
をもれなくご記入の上送信してください。
4.メール送信と同時に(前後してもかまいません)、〔1〕の商品購入代金を〔2〕の弊社口座あて振込み入金お願いします。メールお申込人と振込み人の名義が異なる場合はメールにてお知らせください。

〔1〕商品購入代金
・1冊購入の場合:3,428円(商品税込価格3,218円+送料210円)
・複数冊購入の場合:商品税込価格3,218円×購入冊数
※複数冊購入の場合は送料無料となります。

※なお、能文社発行の他の書籍(葉隠/南方録/山上宗二記/奥の細道/千利休の名言/貞観政要(上/下))と組み合わせてもご注文いただけます。メールにてご購入の商品と冊数をお知らせください。一回の合計商品代金が5,000円以上の場合は送料無料となります。


〔2〕弊社口座
・三井住友銀行 溝ノ口支店
  (普通)7107571 ノウブンシヤ ミズノ サトシ
・郵便振替 川崎溝ノ口郵便局
  00230-6-42595 (加入者名)能文社
※まことに恐れ入りますが、振り込み手数料はお客様にてご負担願います。

5.入金が確認でき次第、すみやかにお申込みの住所宛、商品を発送いたします。発送時に「商品発送のお知らせ」メールをお送りします。

バックナンバー

◆言の葉庵推奨書籍

◆言の葉メールマガジン
「千年の日本語。名言・名句マガジン」

「通勤電車で読む、心の栄養、腹の勇気。今週の名言・名句」、「スラスラ古文が読める。読解ポイントの裏技・表技。古典原文まる秘読解教室」などのコンテンツを配信しています。(隔週)

◆お知らせ

ビジネス・パートナー大募集

現在、弊社では各業界より、マーケティング関連委託案件があります。
つきましては下記の各分野において、企業・フリーランスの協力パートナーを募集しています。

◇アナリスト、リサーチャー
◇メディアプラン(フリーペーパー、カード誌媒体等)
◇プランナー、アートディレクター、コピーライター
◇Web制作
◇イベンター、SPプロモーション
◆化粧品・健康食品・食品飲料・IT・通信分野

 

Copyright(c)2005.NOBUNSHA.All Rights Reseved

Support by 茅ヶ崎プランニングオフィス