言の葉庵 |能文社 |お問合せ

屋号 能文社
(のうぶんしゃ 英文名NOBUNSHA)
所在地 〒213-0001
神奈川県川崎市高津区溝口6-8-7-701
Tel&Fax 044-844-2744
URL http//nobunsha.jp
設立 2004年(平成十六年)1月
資本金 300万円
代表 水野 聡
事業内容 ・広告宣伝、販売促進、DM、インターネット等における広告制作業
・マーケティングコンサルティング業
・出版、古典文献翻訳業
取引銀行 ・三井住友銀行 溝ノ口支店
  (普通)7107571 ノウブンシヤ ミズノ サトシ
・郵便振替 川崎溝ノ口郵便局
  00230-6-42595 能文社
取次会社 株式会社八木書店
◇書店様へ:当社出版物のご注文は、八木書店様取次部門までお願いいたします。
協力会社 株式会社 ソルト・オブ・ジ・アース
佐藤孝道制作室
茅ヶ崎プランニングオフィス
業務実績 クリエイティブ実績
その他事例

お問い合わせ

能文社では、広告制作を中心に広くマーケティング業務を受託しています。
当HP掲載の実績、事例は宣伝効果のため比較的大規模な企業のものを掲載していますが、もちろん中小企業様、ベンチャー企業様等のワンショット、小額受託案件も数多くあります。というよりはそちらの方がメインです。
たとえばキャッチコピー一本、または制作料数万円から喜んで承ります。
まずはお気軽にこちらからお問合せ、ご相談ください。

パートナーリンク

ビジネスパートナー

クリエイティブエージェンシー
株式会社ソルト・オブ・ジ・アース


常に先端を行くクリエイティビティで数々の名作広告を世に問い続けている。CI,BIから全広告媒体展開の総合広告戦略まで、東京クリエイティブを代表する広告制作エージェンシー。
ビジネスプログ企画制作
茅ヶ崎プランニングオフィス


CRMとコンサルティング分野を、マーケティングというキーワードで自在に切り開いていく。ビジネス・ブログ企画制作の未知の領域を提案する。
言の葉パートナー
伝統芸能プロデュース
株式会社セクターエイティエイト


能・狂言専門の草分けポータルサイト「能・狂言のホームページ」主催。関西を本拠地に多彩な芸能プロデュースを実施している。
旧暦ダイアリー「旧暦日々是好日」
LUNAWORKS


季節ごとの花鳥風月をテーマとした旧暦ダイアリー「旧暦日々是好日」を出版、ご紹介。また、四季折々の日本人の知恵と心を伝える「和文化コラム」なども。
日本伝統文化アーカイブ
株式会社アーカイブス・ジャパン


日本の伝統文化を次代に伝えていく。デジタル アーカイブ手法にて、伝統と現代をミックスするプロデュースユニット。
サンタバーバラ茶道裏千家
心看庵


茶道裏千家助教授、笠井宗京師が主催する「心看庵」HP。一椀の茶がつなぐ日本と米国と世界の心。

◆能文社

クリエイティブ実績
その他事例

◆庵主のくたびれ日記

10月新刊『現代語訳 どちりな きりしたん』発刊

能文社 古典名作現代語訳シリーズ、2017年度の新刊が10月10日に発刊となります。『現代語訳 どちりな きりしたん』。戦国時代のキリスト教教義問答書で、日本で発行されたいわゆる“キリシタン版”を代表する名著です。

作品の概要については、このページ
をご覧ください。

続きはこちら

◆言の葉庵推奨書籍

◆言の葉メールマガジン
「千年の日本語。名言・名句マガジン」

「通勤電車で読む、心の栄養、腹の勇気。今週の名言・名句」、「スラスラ古文が読める。読解ポイントの裏技・表技。古典原文まる秘読解教室」などのコンテンツを配信しています。(隔週)

◆お知らせ

ビジネス・パートナー大募集

現在、弊社では各業界より、マーケティング関連委託案件があります。
つきましては下記の各分野において、企業・フリーランスの協力パートナーを募集しています。

◇アナリスト、リサーチャー
◇メディアプラン(フリーペーパー、カード誌媒体等)
◇プランナー、アートディレクター、コピーライター
◇Web制作
◇イベンター、SPプロモーション
◆化粧品・健康食品・食品飲料・IT・通信分野

お客さまの個人情報については、下記の目的の範囲内で適正に取り扱いさせていただきます。

* 電話、電子メール、郵送等各種媒体により、当社のサービスに関する販売推奨・アンケート調査および景品等の送付を行うこと
* 当社のサービスの改善又は新たなサービスの開発を行うこと
* お問合せ、ご相談にお答えすること
なお、上記利用目的の他、アンケート等により個別に利用目的を定める場合があります。

お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、第三者に提供することはありません。但し、次の場合は除きます。

* ご本人の同意がある場合
* 法令に基づく場合
* 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
* 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
* 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 

Copyright(c)2005.NOBUNSHA.All Rights Reseved

Support by 茅ヶ崎プランニングオフィス